本当にそうだと思う。無理のないってところが。

二十代の私に言ってあげたいことがある。どんなに仕事しんどくて辛くても、それを癒すためのお金は自分で稼いだ分から出そうと。そこを借り始めたら、本当に楽にお金が手に入って、楽しめてしまう。本当に怖いのは最初は一括で次の月に払っていたのが、リボ払いを知って、どんどんキャッシングを増やしていくこと。私は、これで結構な額、キャッシングローンしてしまった。

そして、今では、必死に返済し続けている。どうにか短縮できないかなと思い、おまとめローンの審査を受けた。残念ながら、審査には通らなかった。ちなみに二十代の頃とは違い、真面目に仕事もしているが、そのお給料よりも借金は重いようだった。実際には何の理由かは分からないのだが、そんなようなことなのかもしれない。

今は、ひたすら、キャッシングローンの金額を減らすことに重点を置いている。

しかし、今、とても大事な時期、女性として、子どものこと、夫婦のこと、いろいろしなければならないのとはたくさんある。本当になんとかしなければと、副業もしている。

はじめは、軽い気持ちでカードを作り、その内、必死に返すために切羽詰まってキャッシングするという負のサイクル、二十代のことを三十代前半費やしそうな今日この頃、初心者には慎重に、本当にキャッシングしなきゃだめか、塾考して頂きたい。



関連記事

このページの先頭へ